Lecture: Debbie Harry & Chris Stein (New York, 2013) (Japanese Subtitle)

Convert to MP3 for your device with YouTube MP3jam

Red Bull Music Academyについてより詳しく知るにはこちら→redbullmusicacademy.jp

NYパンクシーンから突如現れたクリス・シュタインとデボラ・ハリーは、彼らの革新的な作品、そのシャープなイメージと都会の感傷的ストーリー性を武器に、瞬く間に世界を魅了しました。彼らはバンド、ブロンディにおける制作パートナーとして、80年代への変わり目の代表作のほとんどを作曲。尖ったギターとヒリついたシンセ、荒々しいドラムをミックスさせ、世界中のキッズや反逆者達を夢中にし陶酔させてきたのです。

“Hanging On The Telephone”, “Heart Of Glass”, “Rapture”, “The Tide Is High”と言ったクラシックソングは、パンク、ニューウェイブ、レゲエ、ヒップホップのるつぼであるNYから生まれた彼らのオリジナルサウンドであり、デボラ・ハリーのクールなソウルが全て入り交じっていると言えるでしょう。

Reviews:
Post Comment
Thank you! Your comment is awaiting moderation.

More videos: